女子アナ

武藤彩芽の経歴は?プロフィールを紹介【ウェザーニュース】

投稿日:


ウェザーニュースに実は凄い経歴のキャスターがいたって知っていましたか?

そう、その彼女の名前は武藤彩芽さん!!

キャスターに就任する前にチアガールを務めたり、モデルとしてランウェイも歩いた経験があるのです。

というわけで、今回はキャスターとして駆け出しの彼女について深堀していきたいと思います。

それでは、早速いきましょう٩( 'ω' )و

プロフィール


武藤さんは1996年8月31日生まれの北海道札幌市出身。

父親は秋田県、母親は北海道北見市出身です。

両親ともに北国に育ちなんですね(⌒▽⌒)

転勤族であったため札幌、函館、小樽、帯広に住んでいた事があるだそうです。

北海高等学校を卒業後、藤女子大学人間生活学部へ進学。

子供が好きで高校生時代、最初は保育士をめざしていたこともあったそうです。

2020年1月、みなさんご存知の通り、気象情報会社ウェザーニューズのウェザーニュースLiVEキャスターオーディションに応募し合格しました。

同年4月5日にウェザーニュース公式Twitterにて視聴者へのお披露目が行われ、4月7日の『ウェザーニュースLiVE・コーヒータイム(11:00-12:30)』に出演しキャスターデビューを果たしました。

同年4月14日、同番組にて正式デビューとなりました。

ファイターズガール時代:カワイすぎる チアガール

View this post on Instagram

#武藤彩芽

A post shared by Mutou Ayame (@mutouayame) on


そんな多彩な武藤さんですが、2015年、藤女子大学在学時に北海道日本ハムファイターズのチアリーディングチーム「ファイターズガール」に所属していたんです。

応募した理由は小学校3年生の頃から高校生までダンススクールに通っていたこと、ただただチアをやってみたかったためと本人は語っています。

はつらつとした笑顔でのパフォーマンスはファンも多く、フジテレビ系『めざましテレビ』では「カワイすぎる チアガール」として紹介され注目を集めました。

札幌コレクション:モデル時代


チアガールを務めた後、2017年、札幌コレクション2017に観客として遊びに来ていたところを同イベントスタッフにスカウトされ、モデル事務所Apasに所属することになりました。

同年、雑誌「CanCam」より北海道親善大使に任命されたそうです。そして、翌年2018年、札幌コレクション2018にてとうとうランウェイデビューを果たしました。

とんとん拍子ですごい実力の持ち主ですね( ^ω^ )

モデルに挑戦した理由は、ファイターズガールとして活動していくうちに、見ていただいている方に元気を与えられたり、笑顔になってもらえる喜びを感じて、「こうやって人前に出るお仕事もいいな」と少しずつ興味を持つようになったためだと語っています。

身長は?


身長は166cmだそうです。

写真を見ても分かる通り、さすがモデルやチアガールをやっていたこともあって、スラットしていてスタイルが良いですね。

キャスターをしていると、基本的に座っているので、こんなにも身長が高かったとは意外ですよね。

兄弟はいるの?


武藤さんは4人兄弟の長女にあたるそうです。

この時代に4人兄弟というのもなかなか珍しいですよね。

兄弟構成は妹1人と弟2人で15歳下の弟がいるんだそうです。

確かに言われてみれば、しっかりとしたお姉ちゃんといった雰囲気が滲み出ていますよね。

保育士を目指していたのも、年下の兄弟に囲まれていたからでしょうかね。

特技は?


武藤さんの特技はダンスと料理だそうです。

また高校生のときは吹奏楽部に所属していたためトロンボーンが吹けるみたいですね。

本当にマルチな才能を持っていますね。

料理が特技なのは一人暮らし自体に培ったものでしょうか。どんな料理をするのか想像ができませんね( ^∀^)

まとめ


いかがでしたでしょうか。

キャスターとして活躍する武藤さんにこんな華やかな経歴があったとは知りませんでしたよね。

キャスターもまだまだ1年目ということで、今後の成長に期待大ですね!!


-女子アナ

Copyright© ためになるエンタメNEWS , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.